西表島・奥西表、船浮(ふなうき)ってどんなところ?

西表島内でありながら道路がつながってなく、
他の集落への移動は船でしかいけない秘境の地「陸の孤島」と呼ばれている

船浮は西表島の西方に位置し、西表島の島内でありながら道路がつながってなく、船でしか行くことができない集落で「陸の孤島・船浮」と称されています。

西表島の西側の道の終点にある西表島・白浜港から船で約10分ほどで船浮に行くことができます。ふね家のツアーは、白浜港まで船でお迎えにあがりそこからの出発となります。また、ふね家のツアーにご参加のお客さまは、弊社で島内の送迎サービスもやっておりますので、アクセスが複雑なことを気にせず西表島・船浮へお越しいただけます。
お気軽にお問合せください。


人口約50人足らずの、まだ手付かずの大自然が残る美しい村

船浮港

西表島・船浮の平均人口は約50人足らずの小さな村は、ほとんど車が走ることもなく、海や風の音、鳥や虫の鳴き声などの自然が作り出す音しか聞こえない静かな村です。たまに聞こえるのは、船のエンジンの音です。

西表島・船浮に来られたお客様が、みなさん「時間が止まったようなところですね〜」と言います。なんとも言えない穏やかな時がここにはあります。

船浮集落の目の前は、国際避難港にもなっている船浮湾が見渡せます。山々に囲まれているため、風ない日は湖のような穏やかな港です。



イリオモテヤマネコ発見の地として有名な場所

イリオモテヤマネコが天然記念物になってから、最初に発見され捕獲されば場所が、西表島・船浮の集落内にある民家でした。実は、そこはうちの実家になります!それで、一躍有名な場所となりました。

最近では、一昨年に疲れ果て体の弱ったイリオモテヤマネコが船浮集落に迷い込み、カマドマ広場の草陰に隠れているのを発見し、野生生物保護センターの方々が、いったん捕獲しました。その後、元気になったイリオモテヤマネコはまた船浮の山へはなされました。

その時に撮った写真が右のものです!ナイスショットですよね。


イリオモテヤマネコ


集落内でアカショウビンが観られる、野鳥好きにはたまらない場所

アカショウビン

西表島・船浮では、3月下旬から9月いっぱいまで、よく早朝に「カン、カン、カ〜ン」という音が聞こえます。それは、誰かが朝から大工仕事をしてりるのではありません。アカショウビンがヤドカリが入っている貝殻を岩などにぶつけて壊し、ヤドカリを食べている音です。

我が家のお風呂場の裏でも、早朝からよくそんな音が聞こえます。始めは、親戚のおじさんが朝から大工仕事をしているのだと思ってました。でも、なんでうちのお風呂場の裏で??と思っていたある朝、息子が「ママ、またアカショウビンが来てる!」と窓をのぞきこんでいるではありませんか。いました、かわいいアカショウビンが一生懸命お仕事をしています。こんなに身近なところで、アカショウビンが観られるなんてすごい!と野鳥に詳しい方はいいます。でも、これが船浮の日常です。船浮に滞在されると観られるかもしれませんよ。

 


天然記念物のセマルハコガメがお散歩

西表島・船浮の集落でよく見かけるのは、セマルハコガメのお散歩している姿です。夕方や、雨の後などは、天然記念物でありながら普通にセマルハコガメがお散歩している姿を見ることができます。

我が家の愛犬ラッキーが優しく見守っていますね〜

 

 

 


セマルハコガメ


目の前の港でイカ釣りが楽しめる

アオリイカ

西表島・船浮集落の目の前の港で、冬の季節にはイカ釣りが楽しめます。
アオリイカも釣れますよ!

左の写真は、息子(右)と西表島・白浜に住む同級生が早朝に船浮の港で釣ってきた写真です。嬉しそうですね〜 最高の写真です。

 

 

 

 

 

 


西表島で最高級に美しい「イダの浜」があなたの心と体を癒してくれる

西表島・船浮集落のちょうど裏側に「イダの浜」という大変美しいビーチがあります。船浮港から歩いて約10分。
「西表島グラスボート秘境ツアー」では、ガイドが一緒にこちらの浜までご案内してます。途中の道のりには、珍しい亜熱帯植物や、船浮の村民が昔使っていた用水池など、歴史巡りも楽しめます。
また、イダの浜の沖合には、ものすごい沢山のサンゴが生息してます。冬は、グラスボートでそのサンゴ礁をご覧になれます。夏は、ふね家のシュノーケリングツアーでは船でイダの浜の沖合にある最高のシュノーケリングポイントをご案内してます。

 



西表島船浮のイダの浜


西表島・船浮の近海には多くのウミガメが生息

西表島ウミガメ

西表島・船浮を含めて、奥西表と呼ばれている地域の海には、たくさんのウミガメが生息しています。多い日は、水面や水中で10匹以上のウミガメに出会うこともあります。

ふね家のシュノーケリングやチャーターのツアーでは、高い確率でたくさんのウミガメを観ることができます。

水中を優雅に泳ぐウミガメの姿は本当にステキです。何度見ても心が躍るひと時が楽しめますよ!
ぜひぜひ、遊びにいらしてください。






西表島の船浮湾は山に囲まれた穏やかな海
春夏秋冬の一年中、船でのツアーが楽しめる

西表島の観光&アクティビティツアー


船浮は西表島の歴史と文化に触れられる昔ながらの集落
豊年祭や節祭などを見学できる

船浮の祭り

船浮は西表島の古くからの集落で、豊年祭(ほうねんさい)や節祭(しち)などのお祭を継承してます。

豊年祭は、7月下旬〜8月上旬の間に毎年行われます。
節祭は、9月〜10月の間に毎年行われます。

ご興味のある方は、ぜひこの時期に西表島・船浮に遊びにいらしてみてはいかがでしょうか?

正確な日時は、ふね家の「最新情報」でご案内いいたします。



次のページ:ふね家のこだわり